フォト

アクセス

  • Br_decobanner_20100702162006_4

落し物

  • ふーにゃんは恋人

  • 金魚
  • ちょっとしたゲームです。
無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

うわぁ

とうとう公開してしまったようです。

巷で噂の「Savedata exploit」です。

FW6.20以下なら全て可能です。

現時点では全てのPSPでバッファオーバーフローを起こせますが、FW6.30以上のシステムアップデートでは改善されるでしょう。

今回の使用されるソフトは「PATAPON2(E)」です。

体験版で可能であり、しかも認証なしでダウンロード可能です。

PATAPON2英語版のダウンロードはこちらから。

http://www.pspdemocenter.com/page.php?id=2948

exploitはこちらからどうぞ。

http://cid-5fa0963ebc357ea1.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/Gosploit.zip

セーブデータは普通に配置で、h.binファイルはやっぱりルートです。

ms0:/ (MS_ROOT)
 ├ PSP/
 │ ├ SAVEDATA/
 │ │    └ UCUS98732_DATA02/
 │ └ GAME/
 │          └
UCUS98734/
 └ h.bin

FW5.03のPSP3000で起動してみましたが、見事に成功です。

セーブデータをロードすると「"PUSH ANY BUTTON"」と表示されるので、適当に押します。

そうしたらRを押すだけです。

"PUSH ANY BUTTON"でRを押しっぱなしにしてもOKです。

FW6.20で確認報告は多いのですが、他のFWではあまり報告が見当たらないのでやってみました。

学校でFW5.03or6.20以外の対策基盤を持っている人がいたら試してみます。

クリックお願いします。

Br_decobanner_20100702162006_4

2010年3月27日 (土)

夢ばかり

仲のいい夫婦なんて幻想だ。

同室なんてありえない。

空間を共有しているだけで、そのあり方は正に他人である。

最後に両親が会話したのを見たのはいつだろうか?

物心ついたころには、もう仲は悪かった。

言い争って最後に怒鳴っていくのは父である。

言い返す間もなく怒りのやり場が無い母。

怯える私と兄。

一番古い記憶はこれであり、一番鮮明な記憶でもある。

父が怒鳴り終えて部屋に戻ると、私と兄は決まったように一緒の部屋に隠れる。

何故か?

母には物に当たる癖があることを知っているからだ。

皿が割れる音を聞きながら、布団で震えていた。

自分たちに暴力を振るわないと分かっていても、怖いものは怖いのだ。

私の中ではこれが普通であった。私の中ではこれが日常であった。

昔から一般的な夫婦らしくはなかったのだ。

あるいは今に比べれば、むしろ夫婦らしいのかもしれない。

しかし今では両親は会話をしない。

同室にいてもお互いが干渉することはなく、まるでいないかのような振舞をする。

私のために離婚も別居もしないようだが、むしろ私には苦しいだけである。

「親」という権力に前後から押しつぶされているようで、家にいても疲弊する一方である。

早く家を出たいものだ。

しかし父がそれを許さない。

少なくともあと3年はこの環境である。

なんとかならないだろうか。

来る日も来る日も、親の帰りが遅くなることを祈るばかりである。

家出も考えたが、行くあてが無い上に現実性がない。

一生帰らずに済む訳でもないので、自分にとってはいつか帰るところなのである。

それを考えれば、家に素直に帰る方が利口な気がする。

実際は利口という口実で逃げられない現実から逃げているだけである。

自分に自活能力があれば。自活する資金があれば。

そう言って私は自分を変えることが出来ずにいる。

家にいなければ学費は出ない。

学校に行けなければ大学には行けない。

大学に行けなければ就職はできない。

就職が出来なければ生活が出来ない。

そう言っている私は情けなくて仕方が無い。

ここ数日は親が別居することばかり考えている。

とうとう他力本願である。

誰かこの環境から救い出してはくれないだろうか。

2010年3月13日 (土)

PSPの新基盤

TA-093が登場したようです。

恐らくまだ同型の新基盤が出ると思うので、TA-093v1と呼んだ方がいいでしょう。

従来のジグキックバッテリーやMMSを封じているのにもかかわらず、何故に更新されたのか?

とりあえずUMD カバーのばねの取り付け部・トリガーのパーツ・電源のコード・プロセッサ等が変更されているようです。(カスタムなPSPblog様参照http://blog.livedoor.jp/piccolo33/archives/51003753.html

私はMMSの流出が原因だと踏んでいます。

従来のMMSと対策後のMMSの起動を封じたのではないでしょうか?

あくまで予想ですけどね。

部品が減っているのでコスト削減と見る人もいますが、それも正しいのでしょう。

多くのハッカーによってソニーはCFWによる損益と、対策のための開発費or人件費がかかってしまいましたからね。

ですがこの部品の削減で不具合の件数が増える可能性も否定はできません。

むしろソニーは修理自体にはお金がかからないので、それを狙っているかもしれません。

HENによるCFWが登場しても、CFWと部品削減によって生じたリスクが重なって・・・

これは変な考えですけどね。

一番無難な考えは、PSP2のテスト基盤。

PSPgoではなく、UMDが使える新しいPSP。

PS1からPS2に変わる感じです。

PSP3000のテスト基盤をPSP2000に搭載していたので、大いにあり得る話です。

ま、何にしろこの基盤には要注意ですな。

ちなみにPSP3000に搭載されており、初期FWは6.20です。

FW6.30ではないのか・・・

クリックお願いします。

Br_decobanner_20100702162006_4

PS3に3D機能が搭載される?

登場以来、3D映像が中々話題になっているようです。

人間の目に左右で少し異なった映像を見せることで立体に見せるようですね。

話を聞く限りでの感想は、ズバリ「疲れそう」

テレビを滅多に見ないので、なんとも言えませんけどね^^;

この3D映像は出力の過程で画素が大幅に減るため、解像度が下がり立体に見える場所も限られるそうです。

なんか「テレビを見る」から「テレビに見せられる」に変化している感じが・・・

立体になる分「魅せられる」の要素も含まれますがね。

ぶっちゃけ有機ELが普及すれば画質の問題は±0でしょう。

で、こんなに素晴らしい3D機能がPS3に搭載されるようです。

搭載と言っても映写方式の問題なので、ハードの変更ではなくFWの更新に内包される感じだと思います。

私はテレビやPS3よりも、映画館とかに採用された方が嬉しいですケド(・ω・ )

家族は全滅

私と兄と両親の4人家族ですが、私を除き全員が花粉症の症状です。

兄は大学生になった頃に症状が出始めたので、私もいつ現れることやら・・・

そういえば「花粉症なんて昔はなかった」なんて言われる方がいらっしゃいますが、あれって嘘ですよね?

少なかったとはいえ、一部では花粉症が流行っていたそうです。

勿論昔は花粉症なんて分かりませんので、知人や家内には「こんな時期に風邪を引くなんてだらしない!!」と言われ、当の本人は「何で毎年この時期に・・・」と思っていたようです。

どちらも不憫ですw

近年になって明らかに増加している原因は、生活習慣や食生活など様々な憶測が横行していますが、何といっても杉と花粉の量の違いでしょうね。

杉を造林した上で放置していては、そりゃ花粉は異常な量が舞うでしょう。

昔は雑林に生えていた程度でしたしね。

木材を輸入する前にこの造林された杉を伐採し、雑木林に戻すのがベストだと思いますが。

皆さんはどう思いますか?

ブログネタ: “花粉前線” あなたのところに到来した?参加数拍手

2010年3月 8日 (月)

嫌な質問だ・・・

どちらに似てるかなんて話じゃありません・・・

父と歩けば「似てますね」。母と歩いても「似てますね」。兄と歩けば「そっくり過ぎ」。

なんせ両親が似ているもんですから、どっちに似たか分からないレベルです。

両親が歩いていたら「兄弟ですか?」と言われたらしいですからね^^;

ブログネタ: あなたは父親似? 母親似?参加数拍手

懐かしの!

ゲームは色々やりましたが、最近の凝ったゲームよりもPS1や64の方が好きです^^

その中でも一番好きなのは、「xi」です。

表記はxi・XI・ⅩⅠ・Ⅺ・ⅺ・sai・SAIとありますが、読みは総じて「サイ」です。

サイコロの目を転がして、目を揃えては消す・・・というゲームです。

言うのは簡単ですが、これが難しいw

ニコニコでタイムアタック形式の超人動画が上がっているのでそちらをどうぞ。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm685360

「電撃PS超人ビデオ」タグで検索しても出ます。

ちなみに機種別の好きなゲームは

GBA

①メトロイドフュージョン

②メトロイドゼロミッション

③ロックマンエグゼシリーズ

64

①スターフォックス64

②大乱闘スマッシュブラザーズ

③TOP GEAR OVER DRIVE

FC

①スペランカー

②スーパーマリオワールド

③ボコスカウォーズ(笑)

PSP

①メタルギアソリッドポータブルオプス(MPO)

②テイルズオブリバース

③ねーよ

PS

①Ⅺ

②メタルギアソリッド(MGS)

③FFⅨ

ブログネタ: あなたの好きなゲームソフトNo.1は何?参加数拍手

タイトル変更

久々に変えましたよっと。

「東方と人生」改め「PSPは恋人」。

サブタイトルの「人生の半分は東方也」はそのままです。

何故に変えたかといえば、これは簡単でまるで東方の記事をかいていないからです。

やれやれだなーw

ちなみに現在は絶賛試験期間中です。

という訳で今回の記事は終わりです。(こんだけ!?)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

ツイッター

サイト内検索

偉大なるリンク様

  • Web Xing
    PCやゲームの最新情報を色々と
  • PC Tool One
    知っている方も多いと思いますが、VersionTextToolを開発しているLIGHT様のサイトです。 人気のゲーム・アプリ・PC・PSPについて紹介しています。 開発技術を活かしてプログラミング講座なんかも開いています。
  • Perfect Evolution
    壁紙を多く配信しているサイト様です。 壁紙以外にもPCツールやPSP関連情報も扱っています。
  • 痛PSP化計画
    サイト名の通り、痛PSP化するための型紙を作成&配布されているサイト様です。 完全に痛くするために壁紙の配布を行う場合もあります。
  • PSP-MAX
    CFW関連情報サイトです。 あまり知られていない情報も扱うことがあるので、オススメです。
  • NET + GAME GALAXY
    PSP関係の記事が豊富です。 CFWユーザーにはオススメのサイト様です。
  • ゲーム失速注意報
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告