フォト

アクセス

  • Br_decobanner_20100702162006_4

落し物

  • ふーにゃんは恋人

  • 金魚
  • ちょっとしたゲームです。
無料ブログはココログ

« XMB上のピクチャフォルダでちょっと遊んでみた | トップページ | VshMenuを更に見易く!SystemMenu ver3.0がリリース!!(fixに差し替えました) »

2012年3月20日 (火)

ゲームIDごとに画像管理してくれるスクリーンショット、PRXShot-png v1.1がリリース!

PRXShotは元々codestation氏の作成したのですが、yuh0q223(ゆう)氏がMod版としてリリースしています。

このプラグインではSSがPNG形式で保存されます。

SSのプラグインは数多く存在しますが、自動でフォルダ分けしてくれる点やPNG形式での保存等、個人的にもオススメの機能となっています。

20120320151605

<変更点>

青が追加、赤が修正、緑が改善です。

PRXShot-png v1.0の変更。
・特になし。

・画像が固定の部分が反転したままにならないように修正。
※PSPFilerやPS系の外枠等

・改善・・・と言う訳ではないが、PRXをms0:/seplugins/PRXShot-png.prxからms0:/seplugins/PRXShot-png/PRXShot-png.prxに変更。

PRXShotはスクリーンショット(以下SS)のプラグインで、現在PSP上に表示されている画像をそのままキャプチャする代物です。

冒頭でも書きましたが撮影した画像はゲームIDごとに管理され、PSPフォルダのSCREENSHOTフォルダに保存されます。

詳しくはReadMeをご覧ください。

まずは用意するモノ

・PSP (CFW/LCFW/HENを導入済み)
PRXShot-png
ver1.1 (リンク先の【ダウンロード】から)

手順。
※PSPgoの場合はms0:をef0:に変えてお読み下さい。

PC上の操作~

①まずはPRXShot-pngをダウンロード。

②解凍後、『sepluginsフォルダ』にPRXShot-pngフォルダ(prxやiniの入ってる方)をMSのsepluginsフォルダにコピー。

ms0:/seplugins/PRXShot-png/PRXShot-png.prx
ms0:/seplugins/PRXShot-png/PRXShot-png.ini
ms0:/seplugins/PRXShot-png/default_icon0.png

ms0:/
  └ seplugins
/
   
└ PRXShot/
       ├ PRXShot-png.prx
       ├ PRXShot-png.ini
       
└ default_icon0.png

④『sepluginsフォルダ』の各テキストに「ms0:/seplugins/PRXShot-png/PRXShot-png.prx 1」と追記。
※『sepluginsフォルダ』や「vsh.txt」「game.txt」「pops.txt」がない場合は新規で作成して下さい。
※使用したいモードのテキストにだけ書き込んで下さい。

PSP上の操作~

⑤VSH MENUのReset VSHを実行。

20120320151229_2

⑥♪を押し、SSが撮影出来たら完了。

20120320151605

以上です。

ここからは設定の話です。

デフォルトでは以下の様に設定されています。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

#ScreenshotKeyには以下のボタンが使えます。

#SELECT  SELECT
#S TART  S TART
#↑  UP
#→  RIGHT
#↓  DOWN
#←  LEFT
#Lトリガー LTRIGGER
#Rトリガー RTRIGGER
#△  TRIANGLE
#○  CIRCLE
#×  CROSS
#□  SQUARE
#HOME  HOME
#♪  NOTE
#スクリーン SCREEN
#音量+  VOLUP
#音量-  VOLDOWN

CreatePic1 = true
PSPGoUseMS0 = false
XMBClearCache = true
ScreenshotKey = NOTE
KeyTimeout = 0
ScreenshotName = "%year%month%day%hour%minutes%seconds.png"

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ReadMeには書いてありますが一応は解説。

①CreatePic1はPSCM.DATの話ですね。
PSCM.DATを新規で作成する際、これをtrueの状態で撮影するとPSCM.DATのPIC1が撮影した画像に設定されます。
PSCM.DATを含んだフォルダを選択した際に、背景として表示されます。

②PSPGoUseMS0はPSPGoの際にMSを使用するかどうかです。
実はゆう氏がGoを持っていないので未確認との事。

③XMBClearCacheは撮影する度にMSを再読み込みするかの設定です。
撮影してもXMBで画像が確認できない場合は単にキャッシュが使われていて更新されていないだけですので、コレを使用すれば認識されない問題が解決されます。

④ScreenshotKeyはSS撮影のトリガーとなるキーの設定です。
デフォでは♪ですが、お好きなキーに変更して下さい。
+を使って複数のキーを同時押しで撮影する様にすることも可能です。

⑤KeyTimeoutSSはSS撮影後の待ち時間です。
設定出来の数値の単位はマイクロ秒です。

⑥ScreenshotNameはキャプチャした画像のファイル名です。
デフォでは"%year%month%day%hour%minutes%seconds.png"ですから、年月日時分秒.pngとなります。
組み合わせは自由に変更できます。

前回の色が反転したままの現象はちゃんと解決されていますね。

20120320145622

20120320145625

SS撮影時に自動生成されるPSCM.DATですが、実は構造自体はPBPと同じですので画像の様にicon0やpic1を設定する事が可能です。

20120318221753

やり方は↓の記事をどうぞ。

XMB上のピクチャフォルダでちょっと遊んでみた

以上です。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

クリックお願いします!

Br_decobanner_20100702162006_4

« XMB上のピクチャフォルダでちょっと遊んでみた | トップページ | VshMenuを更に見易く!SystemMenu ver3.0がリリース!!(fixに差し替えました) »

CFW」カテゴリの記事

PSP」カテゴリの記事

プラグイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1202258/44564946

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームIDごとに画像管理してくれるスクリーンショット、PRXShot-png v1.1がリリース!:

« XMB上のピクチャフォルダでちょっと遊んでみた | トップページ | VshMenuを更に見易く!SystemMenu ver3.0がリリース!!(fixに差し替えました) »

ツイッター

サイト内検索

偉大なるリンク様

  • Web Xing
    PCやゲームの最新情報を色々と
  • PC Tool One
    知っている方も多いと思いますが、VersionTextToolを開発しているLIGHT様のサイトです。 人気のゲーム・アプリ・PC・PSPについて紹介しています。 開発技術を活かしてプログラミング講座なんかも開いています。
  • Perfect Evolution
    壁紙を多く配信しているサイト様です。 壁紙以外にもPCツールやPSP関連情報も扱っています。
  • 痛PSP化計画
    サイト名の通り、痛PSP化するための型紙を作成&配布されているサイト様です。 完全に痛くするために壁紙の配布を行う場合もあります。
  • PSP-MAX
    CFW関連情報サイトです。 あまり知られていない情報も扱うことがあるので、オススメです。
  • NET + GAME GALAXY
    PSP関係の記事が豊富です。 CFWユーザーにはオススメのサイト様です。
  • ゲーム失速注意報
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告