フォト

アクセス

  • Br_decobanner_20100702162006_4

落し物

  • ふーにゃんは恋人

  • 金魚
  • ちょっとしたゲームです。
無料ブログはココログ

« ツイート数0のフォロワーをまとめてスパム報告するZERO Twi Spamerを紹介 | トップページ | MEのVshMenuを更に見易く!SystemMenu ver1.0がリリース!! »

2012年3月17日 (土)

いつでもUSB v1.7がリリース!

ゲーム中にいつでもUSB接続できる「いつでもUSB」がVolotax氏よりリリースされました。

Snap055_2

と言う訳で紹介していきます。

いつでもUSBはVSH/GAME/POPSでいつでもUSB接続できるプラグインで、Volotax氏よりリリースされています。

常時接続とボタンによる接続⇔解除の切り替えが可能ですし、接続先も内部Flash0~3とUMDやMSの6つのデバイスに接続が可能です。

実はv1.5まで致命的なバグが存在し、それを修正しようとVolotax氏は何度か更新していたのですが、なんとv1.6の時点でソースを1から書き直してしまいました。

スゴイ・・・

ですので従来のiniファイルは削除し、同梱されているiniファイルを上書きして下さい。

詳しくはReadMeをご覧ください。

まずは用意するモノ

・PSP (CFW/LCFW/HEN導入済み)
いつでもUSBv1.7 (リンク先の【ダウンロード】から)
※DLページで「サリト鷆RLーハウー、ォ、鬢マ・タ・ヲ・悅シ・ノ、ヌ、ュ、゙、サ、」と表示された場合はDLツール等を使って上手く解決して下さい。
私はFlashGetを使ってDLしました。

※Volotax氏が修正してDL可能にして下さいました。
仕事早いw

手順。
※PSPgoの場合はms0:をef0:に変えてお読み下さい。

PC上の操作~

①まずはいつでもUSBをダウンロード。

②解凍後、『sepluginsフォルダ』にAlwaysUSB.prxAlwaysUSB.iniをMSのsepluginsフォルダにコピー。

③UMDの吸出しをする場合はusbdevice.prxもコピー。

ms0:/seplugins/AlwaysUSB.prx
ms0:/seplugins/AlwaysUSB.ini
ms0:/seplugins/usbdevice.prx

ms0:/
  └ seplugins
/
   ├ AlwaysUSB.prx
   ├ AlwaysUSB.ini

   └ usbdevice.prx

④『sepluginsフォルダ』の各テキストに「ms0:/seplugins/AlwaysUSB.prx 1」と追記。
※使用したいモードのみ記入。
※『sepluginsフォルダ』や「vsh.txt」「game.txt」「pops.txt」がない場合は新規で作成して下さい。

PSP上の操作~

⑤VSH MENUのReset VSHを実行。

Snap059_2

⑥USB接続が自動でされたら完了。

以上です。

ここからは設定の話です。

デフォルトでは以下の様に設定されています。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

############################################################
#############いつでもUSB(AlwaysUSB)設定ファイル#############
############################################################

### Mode ###
# USB接続を常時にするか、USBButtonで指定したボタンを押したときだけにするかを指定します。
# 1で常時、2でUSBButtonで指定したボタンで有効/無効です。

Mode = 1

### Device ###
# マウントするデバイスを指定します。
# flashにして、書き込み等をする際は十分注意してください。
# 0 : flash0
# 1 : flash1
# 2 : flash2
# 3 : flash3
# 4 : UMD
# 5 : メモステ(デフォルト)

Device = 5

### FlashProtect ###
# Deviceが0~3のとき
# Flashへの書き込みを禁止にできます。
# CFW等での設定は無視されますので注意してください。
# 1で書き込み禁止、0で書き込み可です。

FlashProtect = 1

### USBButton ###
# Modeが2のとき
# USB接続を開始・停止するボタンを指定します。
# ボタンは+でつなけばいくつでも使用可能です。

# 使えるボタン一覧
# SELECTボタン | SELECT
# STARTボタン | START
# 方向キー↑ | UP
# 方向キー→ | RIGHT
# 方向キー↓ | DOWN
# 方向キー← | LEFT
# Lトリガー | LTRIGGER
# Rトリガー | RTRIGGER
# △ボタン | TRIANGLE
# ○ボタン | CIRCLE
# ×ボタン | CROSS
# □ボタン | SQUARE
# HOMEボタン | HOME
# ♪ボタン | NOTE
# スクリーンボタン | SCREEN
# 音量+  | VOLUP
# 音量-  | VOLDOWN

USBButton = START + LTRIGGER + RTRIGGER

### UseVSH ###
# このプラグインをVSH(XMB)でも有効にするか指定します。
# trueで有効、falseで無効です。
# 有効にすると多々トラブルが発生する?ようなので、有効にするのはお勧めしません。

UseVSH = false

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

各設定は読めばわかると思いますが、Modeが常時か切り替えか、Deviceが接続先、FlashProtectが内部Flashのファイルを弄れるかどうか、USBButtonがMode2の時のトリガーとなるキーの設定、UseVSHがXMBで接続するかのです。

①Mode
1で常時、2でトリガーによるON/OFFの切り替えできる状態です。
切り替えがv1.5以前で問題だったのですが、完全に解消されていますね。
トリガーは若干長めに押して下さい。
タイミングが昔の様に少しシビアです。

②Device
接続先の設定です。
Flash0~3にはアクセス可能ですが、Protectが有効になっていると弄れません。
対策基盤の場合はブリックの可能性を考慮し、Protectは有効にしておくべきでしょう。
UMDに関してはISO/CSO等のGAME MODE時と自炊PS1のPOPS時にはアクセスできません。
UMD起動時と体験版等のNP系(SONY公式のEBOOT.PBP)でもアクセス不可です。
これらのModeでは自動的にMSに接続されます。
理由は後ほど。

③FlashProtect
コレはMEやPro等のCFWではデフォで付いてる機能ですが、ブリック防止です。
知識と自信の無い人はProtectを解除しないでください。

④USBButton
Mode2の時に使うトリガーの設定です。
他のプラグインとキーが被っているなら上手く変更して下さい。

⑤UseVSH
XMBで使用するかの確認です。
あくまで「vsh.txtでAlwaysUSB.prx 1となっていますが、本当に使用しますか?」の最終確認ですので、vsh.txtに記述していない状態でtrueにしても動きません。
そこは勘違いされないように。
有効にした場合の不具合も最後に書きます。

説明は以上です。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

クリックお願いします!

Br_decobanner_20100702162006_4

さてさて理由と不具合です。

私は「いつでもUSB」のテスターをさせて頂きました。

ReadMEにも私の名前が入っていたり…(実はかなり嬉しい←)

なので話しても問題ない範囲で書かせて頂きます。

ISO/CSO/UMDでは元々吸出し可能だったのですが、現在PSP上で起動しているソフトが吸い出されてしまうので外されました。

別にコレ自体は問題では無いのですが、NP系でも同じことが出来てしまい、コレを悪用出来てしまう事も判明したので外して頂きました。

まぁゲーム中にそのゲームを吸い出す方も少ないと思いますし、それほど大きな問題でもなさそうですね。

POPSに関しましては、元々PS1系のUMDが存在しないのでそもそもPSP自体がPOPS上で接続できない仕様となっています。

UMDへのアクセスはPSP自体の隠し機能的なモノを使っていますから、それ以上の機能を実現するのはちょっと無理・・・

って事で最終的にXMBとHomebrew上でのみ接続・リッピングが可能となっています。

不具合の方ですが、XMBで幾つか(といっても私は2個しか確認していませんが)不具合が発生します。

一つ目は「USB接続」を選択していない状態で接続し、その時に「USB接続」を選択した場合にエラーが吐かれます。

Snap054

これは当然の事で、PSP的には接続しようとしているのに実際には既に接続されている訳ですからエラーとなってしまうのです。

ですが別に壊れたりすることはありませんのでご安心ください。

因みに×で接続状態を切るとMode1の「常時接続」でも接続が切断されるのでご注意を。

二つ目ですが、VshMenuが表示されません。

Pro限定ですのでMEでは表示可能です。

Snap056

plum氏が先日リリースしたME用のVshMENU、SystemMenu ver1.0も勿論ですが表示可能です。
※SystemMenuに関しては後ほど記事で紹介いたします。
SystemMenuの記事書きました。

Snap058

なのでProの場合はVshMenuを諦めるか、いつでもUSB接続をVSHだけ解除して下さい。

以上です。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

クリックお願いします!

Br_decobanner_20100702162006_4

« ツイート数0のフォロワーをまとめてスパム報告するZERO Twi Spamerを紹介 | トップページ | MEのVshMenuを更に見易く!SystemMenu ver1.0がリリース!! »

CFW」カテゴリの記事

PSP」カテゴリの記事

プラグイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1202258/44530340

この記事へのトラックバック一覧です: いつでもUSB v1.7がリリース!:

« ツイート数0のフォロワーをまとめてスパム報告するZERO Twi Spamerを紹介 | トップページ | MEのVshMenuを更に見易く!SystemMenu ver1.0がリリース!! »

ツイッター

サイト内検索

偉大なるリンク様

  • Web Xing
    PCやゲームの最新情報を色々と
  • PC Tool One
    知っている方も多いと思いますが、VersionTextToolを開発しているLIGHT様のサイトです。 人気のゲーム・アプリ・PC・PSPについて紹介しています。 開発技術を活かしてプログラミング講座なんかも開いています。
  • Perfect Evolution
    壁紙を多く配信しているサイト様です。 壁紙以外にもPCツールやPSP関連情報も扱っています。
  • 痛PSP化計画
    サイト名の通り、痛PSP化するための型紙を作成&配布されているサイト様です。 完全に痛くするために壁紙の配布を行う場合もあります。
  • PSP-MAX
    CFW関連情報サイトです。 あまり知られていない情報も扱うことがあるので、オススメです。
  • NET + GAME GALAXY
    PSP関係の記事が豊富です。 CFWユーザーにはオススメのサイト様です。
  • ゲーム失速注意報
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告