フォト

アクセス

  • Br_decobanner_20100702162006_4

落し物

  • ふーにゃんは恋人

  • 金魚
  • ちょっとしたゲームです。
無料ブログはココログ

« PSPBatchを使ってファイルの転送時間を比較してみた | トップページ | シャットダウン、リブートをOFWでも出来るアプリ »

2012年12月 1日 (土)

セーブデータの破損修復方法(MagicSave3.63)

6.60のセーブデータに対応したので紹介致します。

Snap112_2

セーブデータは消えると精神的なダメージが大きく、落ち込んだり怒り狂ったりする原因になります。

修復手順の前に必ずセーブデータをPCにバックアップしておきましょう。

さて、MagicSaveの主な機能は①生データのセーブ&ロードと②破損データの強制読み込みの二つです。

修復できる可能性のあるセーブデータは以下の通りです。

・OFW/CFWのバージョンを変えたら破損してしまったセーブデータ。

・PARAM.SFOが異常を起こし破損扱いになったセーブデータ。

・チートの多用で破損扱いになったセーブデータ。
※ロードできなかったり、ロードできても修復できない可能性があります

・セーブ中に変な操作をして破損扱いになってしまった。
※ロードできない可能性が高いです。チートで破損した場合と同様にロードできても修復できない可能性もあります。

まずは用意するモノ

maxem様MagicSave3.63
※リンク先の記事の最後に斧のダウンロードリンクがあります。

・プラグインが導入可能なPSP
※6.60以下のCFW/LCFW/HENで使用可能です。
5.00~6.60は確実に起動可能です。
Prometheusやその他のここに書かれていないバージョンでは動作未確認です。

導入手順。

PC上の操作~

①まずは、MagicSave3.63をダウンロードし、解凍。

MagicSaveフォルダをMSのルートにコピー。

ms0:/MagicSave/

ms0:/
  └ MagicSave/
     ├ Config/
      ├ Gamekey/
      
├ Plugins
      └ Save/

sepluginsフォルダ内の日本語版フォルダにあるMagicSave.prxファイルをMSのsepluginsフォルダにコピー。

ms0:/seplugins/MagicSave.prx

game.txtをテキストエディタで開き、「ms0:/seplugins/MagicSave.prx 1」と追記。
※game.txtが無い場合は新規で作成して下さい。
※PSPgoの本体メモリーの場合はms0ではなくef0です。

Ws000011

これで導入は完了です。

次に修復作業に入ります。

前半でセーブデータの生データ化、後半で強制ロードする方法を紹介します。

修復手順。(セーブデータを生データ化して読み込み)

PSP上の操作~

①まず、読み込みたいセーブデータが破損扱いにならないバージョンに変更。
※CFW5.00M33からCFW5.50GEN-D3に変更して破損した場合はRecoveryFlasher等を使ってCFW5.00M33に戻す。他の場合も読み込みていたバージョンに戻せばOK。

Snap116_2

Snap111

②破損扱いになるセーブデータを読み込む。

Snap112_2

③音量の±を同時に押して、MagicSaveのメニューを開く。
※×が選択、△が戻る、十字キー上下でカーソルの移動、十字キー左右で数値や設定の変更です。

Snap112_2

④この時にゲーム自体も操作されるのが気になる方は、メニューオプションを選択して「他スレッドを停止させる」に×でチェックを入れて下さい。再度メニューを開けば反映されます。

Snap113

⑤次に「セーブデータ」の項目の「バックアップ」を選択し「MagicSaveへ書き込む」にチェックを入れる。

Snap114

⑥△でメニューを閉じ、セーブを行いXMBに戻る。
このセーブデータは生データ化されてms0:/MagicSave/Save/に保存されます。

Snap115

⑦USB接続をしてMSのms0:/MagicSave/Save/に先程生データ化したセーブデータがあるか確認。

Ws000010

⑧確認したら破損扱いになってしまうバージョンに戻す。

Snap111_2

Snap116


⑨先程のゲームを起動し、このバージョンで読み込めるセーブデータを新たに作成。
※「MagicSaveへ書き込み」の項目のチェックを外してからセーブして下さい。

Snap116

⑩再度XMBに戻り、USB接続。

⑪MSのms0:/MagicSave/Save/にあるフォルダの名前を、⑨で作成したセーブデータと同じフォルダ名に変更。

⑫またゲームを起動し、セーブデータのロード画面の手前へ。

⑬±を同時押ししてMagicSaveのメニューを起動し、「MagicSaveから読み込み」の項目にチェックを入れる。

Snap117

⑭△でメニューを閉じ、⑨で作成した新しいセーブデータをロード。

Snap118

⑮生データ化した⑥のセーブデータが読み込まれれば成功。

Snap119

⑯最後にもう一度セーブをしてタイトルに戻る。
※この時には「MagicSaveから読み込み」の項目のチェックは外して置いて下さい。

Snap115

⑰先程まで破損扱いになっていたセーブデータが読み込めれば成功。

Snap125

以上です。

もう一つの方法であるRead Invalid Dataを使った読み込み方法を紹介します。

強制ロード手順。(破損データでも無理やり読み込む方法)

PSP上の操作~

①音量の±を同時に押して、MagicSaveのメニューを開く。

Snap121

※×が選択、△が戻る、十字キー上下でカーソルの移動、十字キー左右で数値や設定の変更です。

②この時にゲーム自体も操作されるのが気になる方は、メニューオプションを選択して「他スレッドを停止させる」に×でチェックを入れて下さい。再度メニューを開けば反映されます。

Snap122

③次に「セーブデータ」の項目の「破損データ読込」を選択し「有効にする」にチェックを入れる。

Snap124

④SFOファイルのタイプと復号化方法を選択(例では5.03GENで破損したので、SFOがType2の復号化方法もType2)
SFO セーブした時のFWで判断(Type1→FW3.71以下/Type2→FW3.71以降/Type3→FW2.00以下)
復号 ゲームの要求FWで判断(Type1→FW2.00未満/Type2,Type3→最近のゲーム)

Snap123

⑤読み込めたら成功。
読み込めない場合は復号方法のTypeを変更したり、前半で紹介した方法を試してください。

Snap125

以上です。

セーブフォーマットに関しては同梱のSaveTypeCheckerを使って調べて下さい。

セーブデータのフォルダごとSaveTypeChecker.exeにD&DすればOKです。

Ws000127

どこか間違っている点があればコメントで指摘して下さると助かります。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

クリックお願いします!

Br_decobanner_20100702162006_4

« PSPBatchを使ってファイルの転送時間を比較してみた | トップページ | シャットダウン、リブートをOFWでも出来るアプリ »

PSP」カテゴリの記事

PSPの知った方が身のため知識」カテゴリの記事

プラグイン」カテゴリの記事

コメント

大変わかり易い記事拝見させていただきました
私のセーブデータも似たような症状に悩まされています

しかし私の場合少し違うパターンのようで

まず以前読み込めていたCFW(5.50-Prometheus、CWC使用有り)
から
最新のCFW(CFW6.20、CWC使用有り)に変更したところ
読み込めなくなりました

セーブデータの暗号化・復号化の違いだと思い
MagicSaveを使用してみましたが、読み込めませんでした

試行錯誤を繰り返したところ
どうやらCWCの影響で読み込めなくなっているとのことなので
CFWのバージョンを元に戻したところのですが
読み込めませんでした

しかしCWCをオフにしたらすんなり読み込むことができ
最新のCFWにしてもCWCだけオフにすれば読み込むことができました

イマイチどういうことなのか分からなくなってしまったので
何かご教授できることがあれば宜しくお願い致します

ちなみにゲーム名はMHP3です

すみません、突然のコメントで失礼いたします。

以前に間違えて当ブログttp://pchdddata.blog85.fc2.com/より
こちらのブログへトラックバックを一つ送信してしまったようで、

お手数なのですが現在こちらのブログのサイドバーに表示いただけています、
[最近のトラックバック]コーナーの
[PSP セーブデータ 破損 修復 ]
ttp://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-700.html
のトラックバックリンクを削除していただけないでしょうか?

(このコメントもTBの削除の後で一緒に消去いただけましたらと思います。)

それでは、失礼いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1202258/48047676

この記事へのトラックバック一覧です: セーブデータの破損修復方法(MagicSave3.63):

« PSPBatchを使ってファイルの転送時間を比較してみた | トップページ | シャットダウン、リブートをOFWでも出来るアプリ »

ツイッター

サイト内検索

偉大なるリンク様

  • Web Xing
    PCやゲームの最新情報を色々と
  • PC Tool One
    知っている方も多いと思いますが、VersionTextToolを開発しているLIGHT様のサイトです。 人気のゲーム・アプリ・PC・PSPについて紹介しています。 開発技術を活かしてプログラミング講座なんかも開いています。
  • Perfect Evolution
    壁紙を多く配信しているサイト様です。 壁紙以外にもPCツールやPSP関連情報も扱っています。
  • 痛PSP化計画
    サイト名の通り、痛PSP化するための型紙を作成&配布されているサイト様です。 完全に痛くするために壁紙の配布を行う場合もあります。
  • PSP-MAX
    CFW関連情報サイトです。 あまり知られていない情報も扱うことがあるので、オススメです。
  • NET + GAME GALAXY
    PSP関係の記事が豊富です。 CFWユーザーにはオススメのサイト様です。
  • ゲーム失速注意報
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告